風俗」カテゴリーアーカイブ

大阪ミナミの風俗店

夏の大阪ミナミといえば人気の行楽スポットとしても有名です。
インバウンドの影響もあって街全体がすごく盛り上がっています。
遅い夏休みを取って、海に行ってのんびり過ごすという人もいるのではないだろうか?
しかし男だけで行く場合、ちょっと寂しいのも確か…。
夜な夜な男は女の子人を求めるのは当然です。ナンパにキャバクラでもその日にどうにかするには少しハードルが高い。
そんな時はデリヘルにGO。時間と労力をお金で買うという手段は非常に効率が良く素晴らしいのです。
そして今なら合言葉「15分延長サービス」を言えば、通常コースより15分無料延長になる。
例えば、75分コースが1万7千円、95分2万1千円、105分2万3千円などの特別価格で遊べるのだ-!大阪の夜は暑い!!
今回ご紹介お店は大阪風俗ブレンダ難波店です。
観光地の道頓堀からもスグのデリバリーヘルスです。かなり可愛い女性がそろっています。
ミナミに観光にきたら絶対に遊ぶべきです!

セレプ系の人妻ほど男に飢えている

年齢を重ねていても、男性の視線を気にしているような色気のある方。
そういう方のほうが、男性にもてはやされたいという願望が強く、彼氏を欲しているようです。
セレプ系の人妻ほど彼氏を欲しがっている…。特に熊谷の人妻は!
にわかには信じられない話だが、金銭的な余裕があるセレプ妻こそ、精神的な満足を求めて彼氏を欲しがるのだろう。
夫の部下である社員の男性と付き合っているのだとか。
彼氏を持つことで若さが取り戻せたかは定かでないが、この刺激は確かに金で買えるものではないだろう。
若さを保つために色々お金を使うがどれもイマイチ。
やはり人間は最終的には物では無く精神的に満たされていないとどれだけ裕福でも満足しないのですね。

うちはホテヘルで働いてるねんけど色恋営業がウマいねん。
色恋ってのは客と疑似恋愛するのね。普通の客は、ヌキだけがメインやけど色にハマった客は基本ロングコースで入ってくれるねん。客によっては半日で入る人もおるんよ。これがどれだけ稼ぎに繋がるか分かる。
実際にプレイする時間はしょうみ30分ぐらいかな。だから身体の負担も超楽やねん。
でも、色かけるのは精神的に疲れるのよね。だって色にかかる客って大抵がオタクみたいなモテない男やからね。
すっごい疲れるのよ。まあでも何回も言うけど稼ぎがええからね。やめられまへんな。
今まではすっごい順調やってんけど色ボケした客に付きまとわれてもてん。もうマジで最悪。
家までバレてもうたからシャレになれへんわ。NG客にしてからはもう毎日バンバン、ラインが入ってくる始末。
マジでこのままやったらヤバいかも。そろそろ警察に相談せんと命が危ないかも。